1. 設置の趣旨

本学専門職大学院技術経営研究科システム安全専攻は,国際的なシステム安全の諸原則に基づく専門家養成プログラムとして,日本で初めて,かつ唯一 の存在であり,また,平成20年度には教育プログラムが完成年度を迎え,システム安全専門家を毎年社会に輩出することになった.
この機をとらえ,システム安全の専門家集団としての教員団の知見と社会の第一線で活躍する修了生を中心とする人的ネットワークを生かして,製品や施設で 発生する事故や各種安全問題に関する第三者専門家の立場からのタイムリーな論評・分析,安全安心社会構築のための政策提言等の情報発信を行うとともに,幅 広い調査研究を行う組織として,学内に「安全安心社会研究センター」を設置した.